三宅登之 ― 文法を研究してますけど何か? ―

sanzhai.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2015年 10月 22日

読書メモ

三四郎、夏目漱石著、新潮文庫
e0145687_23103577.jpg
通勤電車中での読書シリーズ。朝日新聞で連載があったので、再読してみました。小学校高学年のころ、子供用の日本文学全集みたいなので読んだと思うのですが、当時本当にわかっていたのだろうか。
まあさっぱりしたお話ですが、解説を読むと、前期三部作のうち、次の『それから』あたりから、ぐっと深いテーマになっていくのでしょうか。
e0145687_23135224.jpg
下の人物関係図は、面白いですね。美禰子が可愛く描かれていますね。イメージにピッタリ。(笑)
ウィキペディアを見ると、以前テレビドラマになったりしたことがあるのですね。またドラマになる機会があったら見てみたいです。
[PR]

by sanzhai | 2015-10-22 23:17 | 読書メモ | Comments(0)
2015年 10月 18日

洗干干净净收着

先週、博士前期課程の授業で読んだ『語法答問』で、もう一箇所、反響の大きかった(?)ところです。

此外,口语里甚至连一些表示结构关系的虚词有时候也可以说出来。例如:
(8)你搁桌上吧。(你搁在桌上吧。)
(9)洗干干净净收着。(洗得干干净净收着。)
(同書4ページ)

中国人留学生の皆さんによると、この(9)“洗干干净净收着”、こんな言い方しないということです。
「きれいに洗ってしまってある」という意味でしょうが、括弧内のように、様態補語の“得”が必要ということですね。ただ、この括弧内の

洗得干干净净收着

も、私に言わせるとちょっとおかしい言い方です。本来なら、連用修飾語の標識である“地”をつけて、

洗得干干净净地收着

と言うべきではないでしょうか。これで“洗得干干净净地”が連用修飾語となって、“收着”を修飾することになります。この点(“地”が必要だという点)、その場で私の隣にいた中国人留学生も、同意してくれました。
[PR]

by sanzhai | 2015-10-18 12:56 | 中国語の疑問や気づき | Comments(1)
2015年 10月 15日

肉末夹烧饼

火曜日2限の博士前期課程の授業、秋学期の授業では、朱徳煕1985『语法答问』(商务印书馆)を精読していくことにしました。やはり中国語の文法について考えようという人は、必ず読んでおくべき本ですからね。

3ページの例です。
肉末夹烧饼~烧饼夹肉末

中国語の語順は融通性を持っているという例の一つですが、授業に出ていた中国人留学生のうちの一人の意見によると、左側の“肉末夹烧饼”は、こんな言い方はしないとのことでした。

ちなみに光生館の編訳書でこの例の訳を見ると、
“肉末夹烧饼”が「ミンチ肉はシャオピンにはさむ」
“烧饼夹肉末”が「シャオピンにミンチ肉をはさむ」
となっています。
[PR]

by sanzhai | 2015-10-15 23:20 | 中国語の疑問や気づき | Comments(3)