三宅登之 ― 文法を研究してますけど何か? ―

sanzhai.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2012年 01月 30日

容積は大きいか多いか

次のような例文が中国の工具書に出ています。

塑料桶的容积比玻璃瓶多一升。

日本語では「プラスチックの樽の容積はガラス瓶より1リットル大きい」も可だと思うのですが、中国語は

?塑料桶的容积比玻璃瓶大一升。

はネイティブの方によると変なんだそうです。
ここで問題が複雑なのは、何か1つの入れ物の容積だけを言う場合は“容积大”という組み合わせはあるのです。(中国発行の重要語用法詞典などにそのような用例はあります。)

しかし、2つの入れ物の容積を比べる場合は、“大”よりも“多”のほうがいいようなのです。

しかも容積ではなく体積だと、比較文でも“大”なんだそうです。複雑ですね。
[PR]

by sanzhai | 2012-01-30 12:22 | 中国語の疑問や気づき | Comments(2)
2012年 01月 26日

犬の姿勢を表す動詞

一昨日の大学院の授業で話題になったこと。人間の動作動詞はいいとして、動物の動作や姿勢はどのような動詞を使うのか。

(1)
e0145687_12285246.jpg

この、前足も後ろ足も折りたたんでいてお腹が地面についた姿勢は中国語では“趴”ですよね。
日本語ではそもそもどう言うのか。「伏せている」?「腹ばいになっている」?

(2)
e0145687_12305811.jpg

こんどはこの、前足は折りたたまずにまっすぐのままで、後ろ足だけ曲げている姿勢、犬がこの姿勢をとっているというのを、中国語で何の動詞を使うのでしょうか。
ネイティブの皆さんに「この姿勢は“坐”ですか?」と聞くと、違和感があるとのこと。ではこの姿勢は何と言うのかと聞いても、う~んと考え込んでしまって、ちょっとはっきりしない様子でした。
これも日本語ではどう言うのか。「座っている」?

(3)
e0145687_12394786.jpg

犬がむこうからこちらに移動してきたとします。動詞は“走”を使えるのか。“有一只狗走过来了”のように言えるのか。ネイティブの方に聞くと、ちょっと変だということです。何の動詞を使うのか、やはりはっきりしないとのこと。
日本語だって、犬は「歩く」と言えるのか。「犬がむこうから歩いてきた」で、まあ日常会話などではこのように言ってしまっていると思うのですが。何となくちょっと違和感が。考えすぎでしょうか。
それに比べて、犬の高速移動(笑)は「走る」というのは、「犬が走ってきた」など、問題なく自然に使えると思います。
[PR]

by sanzhai | 2012-01-26 12:46 | 中国語の疑問や気づき | Comments(3)
2012年 01月 24日

等等

今日の院博士前期の授業で読んだ『現代漢語虚詞研究方法論』。
120ページで次のような成立しない例を挙げて

(12)*唐代著名诗人有杜甫、李白、白居易等等。
(13)*四川省主要的河流有嘉陵江、沱江、岷江、大渡河等等。

これらが言えない理由として、“等等”は固有名詞の後には置けないからであると言っています。(一方では“等”は使えるという議論です。)

しかし119ページに次のような例文が出ています。

(3)参加这次高校英语演讲复赛的有清华大学、北京大学、北京师范大学、北京外国语大学等等。

この文では固有名詞の後なのに、“等等”を用い、成立しています。
[PR]

by sanzhai | 2012-01-24 23:45 | 中国語の疑問や気づき | Comments(1)
2012年 01月 11日

iPodの顛末

息子がお年玉で iPod nano を買いました。自分のPCはまだ持っていないので、私のPCのiTunesで共有することに。

しかしnanoをPCに接続すると、以下のようなエラーメッセージが出ました。

「iPodが検出されましたが、正しく認識されませんでした。iPodを取り外して接続し直してからやり直してください」

アップルのサポートページに、対処法が書いてあるので、
http://support.apple.com/kb/TS3218?viewlocale=ja_JP
一通りやってみました(やったつもりでした)。しかし状況は改善されず。

次にアップルのサポートダイヤルに電話しました。長時間にわたって丁寧に説明してくれて、その説明に合わせてPCを操作して確認したのですが、原因が判明せず。結局「製品の交換になります」ということで、AppleStoreに行ってみることに。

仕事帰り、予約していた時間に渋谷のAppleStoreに行きました。店の人が店内のマックに接続して確認し、「iPodは正常だ、PCに問題があるのでは」と説明が始まったので、サポートダイヤルで確認してもらったことを説明しました。なにしろ私のiPod touchは問題なく使っているのですから。
結局製品を交換してもらい、帰宅後、その交換後の製品をPCに接続してみたものの・・・やはり同じエラーメッセージが出ました。(その時はさすがにがっかりしたなあ…)

悔しいので深夜再度アップルのサポートのホームページを熟読し、一つ一つ確認していくと、touchと違ってnanoの場合はnano用に「Apple Mobile Device USB Driver」というドライバーが必要で、それが入ってないことが判明。
http://support.apple.com/kb/TS1363?viewlocale=ja_JP
このページの手順、パソコン音痴の私には複雑で、恐々と少しずつ進めましたが、何とかインストール成功、nanoを無事認識し、同期できました!

根本的にはアップルのサポートのホームページを最初に見たときこの原因に気付かなかった私が悪いのです。
でも電話サポートで、なぜこの原因にたどりつけなかったか、ちょっと不思議。
それから、AppleStoreでマックに接続して「大丈夫ですよ」と言われても、私はWindowsでの症状だったのですから、iPod等のWindowsとのトラブルの再現と確認のために、店内にせめて1つくらいWindows機を置いて、接続を確認してみるべきじゃないかと思ったのですが。でもこれって、トヨタの店内に日産車を置くようなもので無理かな(笑)?
[PR]

by sanzhai | 2012-01-11 01:21 | 日々の気づき | Comments(2)