三宅登之 ― 文法を研究してますけど何か? ―

sanzhai.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2011年 03月 29日

“是~的”構文の目的語が人称代詞のときの語順

刘月华等2001《实用现代汉语语法(增订本)》关于“是······的”句里动词带宾语的时候的语序指出∶

如果“是······的”中间的动词带宾语,这个宾语可以紧跟着动词,放在“的”前,也可以放在“的”后。口语以放在“的”后更为常见。如果宾语是人称代词,则常常放在“的”前。例如∶
我是在外语学院学的英语。
她是昨天通知我的。
(765页)

我偶尔看网络电视台上的《焦点访谈》节目,听到节目里播音员说∶

到底是谁通知的他呢?

http://news.cntv.cn/china/20110328/109100.shtml

在这个句子里,人称代词“他”放在“的”后面。
[PR]

by sanzhai | 2011-03-29 12:44 | 中国語の疑問や気づき | Comments(2)
2011年 03月 23日

読書メモ

现代汉语动名互转的认知研究,王冬梅 著,中国社会科学出版社,2010年

章によってはなんだか書名とはあまり関係ないと思われるような議論がされているものもあったりして、全ての章の有機的な結びつきがどうなるのか、よくわかりませんでした。

しかし、動詞の名詞化、名詞の動詞化を“语法转喻”(grammatical metonymy)だとする分析はとても面白く、参考になりました。
[PR]

by sanzhai | 2011-03-23 01:36 | 読書メモ | Comments(0)
2011年 03月 21日

アンコールまいにち中国語テキスト発売

テキストが発売されました。

NHKラジオ アンコールまいにち中国語 2011年度 4~9月入門編(月~水)
どんどん話せる基本表現(4~9月)
講師 三宅登之

初めての人も、復習の人も、中国語の基礎を固めよう!
[PR]

by sanzhai | 2011-03-21 22:53 | 日々の気づき | Comments(0)
2011年 03月 20日

卒業式

今年度の卒業式が中止となりました。

http://www.tufs.ac.jp/jishin/parents/pdf/sotsugyoshiki.pdf
[PR]

by sanzhai | 2011-03-20 00:28 | 日々の気づき | Comments(0)
2011年 03月 14日

後期日程入試中止

東京外国語大学受験生の皆さん(もしご覧になっていれば)、今年度の本学後期日程入試が中止となりました。
http://www.tufs.ac.jp/
[PR]

by sanzhai | 2011-03-14 23:04 | 日々の気づき | Comments(0)
2011年 03月 10日

放送予告

放送予告が出ました。
東京外国語大学スペシャル:「コミュニケーション力!」
[PR]

by sanzhai | 2011-03-10 09:37 | 日々の気づき | Comments(1)
2011年 03月 08日

本学がNHKテレビに

こんどうちの大学がテレビで放映されます。

爆笑問題のニッポンの教養スペシャル▽コミュ力(りょく)爆問学問×東京外国語大学
3月15日(火)午後10:00~午後10:50

収録に参加できなかったので、録画して見るぞ。
[PR]

by sanzhai | 2011-03-08 13:40 | 日々の気づき | Comments(0)
2011年 03月 06日

“打错了”和“错打了”

我偶尔发现“打错了”和“错打了”这两种语序都出现在同一篇文章里。不知道作者写的时候意识到了没有。这两种说法到底有没有区别?
http://gcontent.oeeee.com/6/d1/6d19c113404cee55/Blog/336/615f85.html
[PR]

by sanzhai | 2011-03-06 22:08 | 中国語の疑問や気づき | Comments(7)
2011年 03月 05日

読書メモ

汉语时间结构研究,陈忠 著,世界图书出版公司,2009年

この本はちょっとどうかなあ、と思いました。
オーソドックスな説明をすればなんでもない現象や、あまり関係のない現象を並べて、かえって複雑でようわからない解説をしていたり、イメージスキーマの説明が恣意的で説得力を持ち合わせていなかったり。…はい、自分の実力は棚に上げて、率直な感想です。
[PR]

by sanzhai | 2011-03-05 22:48 | 読書メモ | Comments(0)
2011年 03月 03日

“没买书,我买词典了。”

今天偶尔看到的一个例句:

问:你昨天买什么书了?
答:没买书,我买词典了。
(吕文华(2010) “了”的教学三题,《世界汉语教学》第4期,555页。)

我首先看到这个对话的时候觉得“没买书,我买词典了”这个回答很奇怪,词典也是书的一种呀!

现代汉语词典的解释:
【词典】收集词汇加以解释供人检查参考的工具书。也作辞典。

词典是工具“书”!
后来我想到日语的情况。

問:昨日何の本買ったの?
答:本は買わなかったな。辞書を買ったよ。

我觉得在日语里这样的对话似乎可以说,并不是绝对不能说。根据我自己的日语的语感看,这里的“本(ほん)”是一种狭义的书,指的是一般的小说、散文、学术著作、学习参考书之类的书。在日本,词典、杂志、地图等也在书店卖,但是我觉得这些都不属于最典型的书,是广义的书的一种。

不知道汉语的情况怎么样。
[PR]

by sanzhai | 2011-03-03 18:12 | 中国語の疑問や気づき | Comments(3)