三宅登之 ― 文法を研究してますけど何か? ―

sanzhai.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2009年 02月 26日

リスニングの時の緊張

今日、いや、日付変わって昨日は、全国の国立大学の例の行事でした。

重度の花粉症患者である私は、リスニングの音声が流れている最中にくしゃみがでないように、毎年心の中で祈っています。

「リスニング試験の最中にくしゃみをしないよう気をつける。」

というのは、くしゃみが自分の意思で統御できない動作だから、緊張してしまうのです。統御可能な動作だったら問題にならないでしょう。

「リスニング試験の最中に中国語の有気音の発音練習をしないよう気をつける。」
「リスニング試験の最中にラジオ体操をしないよう気をつける。」

大丈夫、まったく問題ありません。

極度の緊張を強いられるセンター入試のリスニングに比べれば、まあそれほどでもなかったです。(゚゚ )☆\ぽか
[PR]

by sanzhai | 2009-02-26 00:38 | 日々の気づき | Comments(0)
2009年 02月 24日

会議の終了時間の通知

朝日新聞の「学長力」という連載(23日)に、芝浦工業大学の柘植綾夫学長とおっしゃる先生が出ていました。
この柘植学長、元は産業界から大学の学長に転じた、日本では珍しい学長なのだそうです。学長になって、「企業と違う」と感じていることなどをインタビューされているところで、「具体的に驚いたことは」と聞かれて、次のように回答されています。

―――――
――具体的に驚かれたことは。
「まず、会議の開催通知に開始時間だけ書いてあって終了時間が書いていなかったこと。貴重な時間を割いて出席してくれているのに『これは何だ』と思って、私が主催する会議には終了時間も明記して10分以上は延ばさないようにした。そして会議の最後に、決まったこと、決まらなかったことをはっきり整理するようにした。いずれも、企業では当たり前のことだ」
―――――
(以上、朝日新聞2009年2月23日(月)朝刊28面より引用)

思わず一人で新聞を読みながら拍手してしまいました。(゚゚ )☆\ぽか

時間的に後に別の会議がある場合は終了時間も書いてあるけど、水曜日の最後にドンと来る教授会は開始時間しか書いてないか…。何とか柘植先生がおっしゃるようにうまくいかないものでしょうか…。
[PR]

by sanzhai | 2009-02-24 00:38 | 日々の気づき | Comments(2)
2009年 02月 21日

査読漬け

修論口述試験が先日終わったと思ったら、今度は博論計画書口述試験。今日午前中それが1つ、午後は博論の指導を行いました。この土日は少し休めればいいですが。

でも来週からはいよいよ…2月25日は全国の国立大学で一斉にある例の行事ですね。(秘密工作ですが、わかりますかね。まあこう書けばキーワードの検索にはかからないかと…。)

ここのところずっと睡眠時間4時間で(それでも仕事が終わりません)、もっと寝たい私としてはつらいですね。バスに乗って座席に座っていると最近ときどき、普通に眠くなるんじゃなくて、意識を失うかのような感覚になることがあります。まあ本当に意識を失ったことはないので、そのような感覚だと断言はできませんが。
[PR]

by sanzhai | 2009-02-21 00:05 | 日々の気づき | Comments(2)
2009年 02月 09日

NHKラジオ講座がPCで

今日までが今年度第2学期の授業期間。今日は学部1年生の授業と、副専攻語の試験。今日で今年度の授業が終わりました。

これから、採点して成績を出したり、修士論文審査をしたり、来年度教材を作ったり、そして何回か入試と、1年で一番忙しい時を迎えます。というかもう迎えています。正念場です。体調に気をつけて頑張ろう。(←というか、こんなこと書く暇があったら少しでも試験の採点をすればよいのですが…既に現実逃避です。)

ところで、新年度4月から、語学のNHKラジオ講座のほとんどがPCでも聴くことができるようになるんだそうです。
http://www.nhk.or.jp/gogaku/index.html
これは便利になりますねえ~。
ラジカセにUSBメモリを差してラジオ放送がMP3で保存できるラジカセ、欲しくて買おうかなと思っていたのですが、そういうことなら買わなくていいかも。

…はい、採点に戻ります。(ーー;)
[PR]

by sanzhai | 2009-02-09 22:59 | 日々の気づき | Comments(0)
2009年 02月 08日

LONDONYMO -YELLOW MAGIC ORCHESTRA LIVE IN LONDON 15/6 08-

LONDONYMO -YELLOW MAGIC ORCHESTRA LIVE IN LONDON 15/6 08-(YMO)
e0145687_2347915.jpg
明日から採点と修論審査準備で嵐の予感。(今日の強風も嵐でした。)
今日のエントリーは完全に現実逃避ですわ。(^_^;)
はい、もちろん既に入手済み、iPodでヘビーローテーションです。

YMOといっても、CD2枚組全18曲のうち、

YMOの曲:6曲
SKETCH SHOWの曲:7曲
坂本龍一ソロ曲:4曲
細野晴臣ソロ曲:1曲

という構成。やはりSKETCH SHOWの楽曲のレベルの高さが際だちます。
まさに「生バンドとしての強烈なグルーヴを体感できる作品」。
↓(下のサイトいつまであるでしょうか。いつかリンク切れになると思いますが。)
http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfLayoutB.jsp?DISP_NO=003566
[PR]

by sanzhai | 2009-02-08 23:59 | 音楽CDメモ | Comments(0)
2009年 02月 06日

結果補語

火曜日の大学院の授業で読んだところのメモです。

a.张三打累了李四了。
b.张三打哭了李四了。

a句只能理解为张三累,不能理解为李四累,而b句只能理解为李四哭,不能理解为张三哭。至于“张三追累了李四了”,既能理解为张三累也能理解为李四累。
(沈家煊<动结式“追累”的语法和语义>)

なるほどねえ…。ところで“张三追累了李四了”で、「張三も李四も2人とも疲れた」という意味は表せるのかな…?

今週が今年度最後の火曜日の授業日でした。沈家煊2006『认知与汉语语法研究』(商务印书馆)、やっぱり読み終わらなかったですわ。

来年度も続きを読もうかな…。
[PR]

by sanzhai | 2009-02-06 00:35 | 中国語の疑問や気づき | Comments(0)
2009年 02月 03日

「~より~でない」

前にも書いたような気がしますが、また書きます。

今日の1年生の授業で、比較構文をやったのですが、そこで「AはBほど~ではない」という、例の“没有”を使う構文を習いました。そこで、いつも気になっている日本語のことを話したのです。例えば“今天没有昨天冷。”の訳文ですが、次のどちらでしょう。

(1)
a.今日は昨日ほど寒くない。
b.今日は昨日より寒くない。

私自身の語感では、b.は「意味はもちろんわかるし、普段結構つかっているが、正しくない日本語」という感じがします。この文の正しい訳文としては、あくまでもa.を教えます。
ただ、今日の授業で1年生の皆さんに聞いてみると、b.にほぼ全く違和感がない様子。中には「普段はb.しか言わない」というコメントもありました。
まあ上の例だと私も実際には結構b.を使っているかもしれません。次の例はどうでしょう。

(2)
a.四川料理は湖南料理ほど辛くない。
b.四川料理は湖南料理より辛くない。

上記(1)以上にb.は変な感じがします(私は)。次はどうですか。

(3)
a.車を運転するのは、あなたが言うほど易しくはない。
b.車を運転するのは、あなたが言うより易しくはない。

ほらね!(←誰に向かって言っているのか意味不明。)私だったら(3)b.は非文のマーク「*」を付けるでしょう…。

まあここらへんの判断は、世代によっても違うでしょうし、個人差もあるでしょうね。
こういうのは日本語学ではうまく説明できることなんでしょうか。
[PR]

by sanzhai | 2009-02-03 00:50 | 日本語や英語について | Comments(7)