三宅登之 ― 文法を研究してますけど何か? ―

sanzhai.exblog.jp
ブログトップ
2008年 08月 21日

驚いて「うわー!」を中国語で

驚いて「うわー!」と言っているんだろうなという箇所で中国語で“哇”と書いてあった。
この“哇”、『现代汉语词典』で見ると拟声词しかなくて、大声で泣いたり、嘔吐したりする形容だという。「うわー(ん)」とか「げー」という感じ。

どうも違う。場面は相手が餃子を作るのが非常に上手なのを見て、「すっごーい!」という感じで「うわー!」と驚いている場面だ。餃子作りが上手なのを見て、いきなり号泣しているわけでもないし、いきなり嘔吐を始めたわけでもない…。

ところがある字典を何気なく見ると、拟声词以外にも叹词としてこれが出ていた。

叹词,表示惊讶或惊喜∶~!这座楼可真高 / ~,你回来了!
(『小学生标准字典』、商务印书馆2003年)

この字典はときどきこのようなクリーンヒットを打ってくれる。
[PR]

by sanzhai | 2008-08-21 23:57 | 中国語の疑問や気づき | Comments(3)
Commented by あえて at 2008-08-22 08:57 x
私の知っている多くの中国人は「驚いた時」は aiya と言いますが、1人の友人は(もう70歳に手が届く) wa11 言います。驚きに賞賛を加えた感嘆詞だと感じます。「現代漢語詞典」は「新華字典」にひきずられていますね。「小学生標準字典」・・・あなどれませんね。よくひく「小学生字典」には出ていませんでした。
Commented by sanzhai at 2008-08-23 00:42
別の辞書にも出ているのがありました。

叹词。用于句首,表示惊讶、感叹等。 例 ~,这家具真漂亮!/~,原来是你捉弄我。
(『两岸现代汉语常用词典』,北京语言大学出版社2003年)

それで、この意味項目の前に「▲」印がついていて、これは凡例によると、台湾でだけ用いられている(大陸では用いない)意味用法だということです。
本当かなあ?
Commented by あえ at 2008-08-23 06:30 x
「両岸現代漢語常用詞詞典」は買ったはずだけど、本の山に埋もれているみたいです。大陸の北京の人が「Wa11!」というのは頻度としては多くはないと思います。台湾風と言われればそんな気もします。最近は北京でもわざと南方風の話し方をする若い人がけっこういますね。


<< 「おはよう」      私の「iPod nano」該当... >>