三宅登之 ― 文法を研究してますけど何か? ―

sanzhai.exblog.jp
ブログトップ
2009年 12月 09日

“教”と“教给”

以前も一度エントリーで書いたかもしれませんが、「~に~を教える」という時、“教”と“教给”の使い方の違いは何だろうかと思います。日本の辞書には“教给”がエントリーされたりしているのですが、両者がいつでも言い換え可能というわけでもないようです。

(1a)王老师教我们汉语。
(1b)*王老师教给我们汉语。

(2a)教小孩儿识字
(2b)*教给小孩儿识字

(3a)他教我一种新的算法。
(3b)他教给我一种新的算法。

(4a)老师不仅教我知识,还教我怎样做人。
(4b)老师不仅教给我知识,还教给我怎样做人。

日付替わって昨日の大学院の授業で議論噴出。
・(1a)がOKで(1b)がダメなのは、授業などで科目を担当するという意味項目を独自に立てたほうがよいのではないか。
・(2b)がダメなのは“识字”が動詞句だから。
・(3)(4)は(a)(b)ともOKだが、(a)は行為が完了しておらず、(b)は完了しているという違いがある。
・(3)(4)は(a)(b)ともOKだが、(b)は行為の結果が“我”まで到達しているというニュアンスの違いがある。

以上の様々な意見、私の理解不足による勘違いだったらごめんなさい。
[PR]

by sanzhai | 2009-12-09 01:09 | 中国語の疑問や気づき | Comments(0)


<< 第2声の動量詞“场”      『外国語と日本語との対照言語学... >>