三宅登之 ― 文法を研究してますけど何か? ―

sanzhai.exblog.jp
ブログトップ
2009年 07月 07日

“新的”と“挺新的”

今日の大学院の授業で出た話題。

朱德熙1956「现代汉语形容词研究」(朱德熙1980『现代汉语语法研究』所収)の中に次のような例が挙がっています。(同論文集30ページ。問題となる例文だけ抜粋。)

(甲式)那身衣服是新的。 (乙式)那身衣服是挺新的。
(甲式)这个灯泡是好的。 (乙式)这种牌子的灯泡是很好的。

甲式は性質形容詞相当で“区别意义”を表し、乙式は状態形容詞相当で“估价意义”を表します。
まず下の電球の例ですが、この場合は甲式と乙式の“好”は語彙的意味が異なると朱徳煕は言っています。私は昔この両者の“好”の意味がなぜ異なるのかわからなかったのですが、昔留学中に北京での指導教員に質問したところ、乙式は文字通り「良い、優れている」という意味であるのに対して、甲式は「壊れていない」という意味だと教わりました。製品として使える、問題ない方という意味。

衣服の例の方で今日の議論でわかったのは、乙式“挺新的”は「新しい」と言っているのに対して、甲式“新的”は、誰かが着た中古の古着ではなく、未使用の新品の服であるということのようですね。
日本語では「さら」という名詞がちょうどこの意味を表すと思います。

さら 〔名〕まだ一度も使っていないこと。新しいこと。また、そのもの。「~のゆかた」
(『デジタル大辞泉』)

『现代汉语词典』の“新”を見ますと、「新しい」という意味項目の他に④“没有用过的”という意味項目があるので、衣服の方の例も、語彙的意味が異なると言っても構わないのかもしれません。

それはそれとして、乙式の方の2つの例文
 那身衣服是挺新的。
 这种牌子的灯泡是很好的。
これらの例文自体が非常に不自然で、このような言い方はしないという意見がネイティブの皆さんから出ました。
この論文が発表されたのは1956年ですから、もしかしたら言い方の自然さも、今と昔では違いが出てきているからかもしれません。
[PR]

by sanzhai | 2009-07-07 18:19 | 中国語の疑問や気づき | Comments(1)
Commented by duoduo at 2009-07-08 13:33 x
他是一个好人。
他是一个好诗人。
他是一个好爸爸。
这是一匹好马。
这种牌子的灯泡是很好的。
等等。
看到这篇文章的时候,一下子想到了Vendler的一篇论文,The Grammar of Goodness,说上面每一个句子中的"好"字意思都相差很大,然后进行了具体的深层次的论述,そこまで気づいたら、すごいなあと思いました。


<< 取説      あきらめるか、頑張るかの、選択肢 >>